×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

相貫体模型を作る
今回のキーポイントは模型の切断面(穴)の実際の大きさを作図出来るかどうかってことです。それは教科書に書いてあるように、直線や平面の正確な形や大きさを投影図に表すには、投影図上でその直線や平面を回転させて画面に平行な状態に移動させなければいけません。教科書をよく読んで方法をマスターしてください。

Page Top



br→
main_box